わかりやすい古典文法

小テスト-助動詞

①次の助動詞は何形に接続しますか。
1. まし 未然形
2. まじ 終止形
3. けむ 連用形
4. しむ 未然形
5. べし 終止形
6. なり(断定) 連体形
7. 連用形
8. らむ 終止形
9. 未然形
10. めり 終止形
消去採点解答

さあ、できたかな。

間違えたら、もう一度「もしもしかめよ」を歌いましょう。

助動詞の接続覚え方に戻る

②次の助動詞は何形に接続しますか。
1. 未然形
2. むず 未然形
3. けむ 連用形
4. なり(伝聞) 終止形
5. 未然形
6. 連用形
7. めり 終止形
8. り(サ変には) 未然形
9. り(四段には) 已然系
10. なり(断定) 連体形
消去採点解答

もう大丈夫でしょう。お疲れさまでした。

わかりやすい古典文法1に戻る

次の問題も答えてみよう。

   の助動詞は何形に接続していますか。
1. 言ひおはさむずるぞ。 未然形
2. 子となり給ふべき人。 終止形
3. 都ぞ春の錦なりける 連用形
4. 思い出でらるる 未然形
5. 暮れぬれ 連用形
6. まつ虫の声すなり(伝聞・推定) 終止形
7. 心をいたましめん(む)とす。 未然形
8. 心をいたましめんとす。 未然形
9. をさをさ劣るまじけれ 終止形
10. いとめづらかなり 連用形
消去採点解答

何も見ないで、全部答えられたらすごいですね。

覚えておきたいいくつかの例外があります。

うごく活用表→[使い方]→[接続関係の例外]へ

自分で接続させてみよう!

これならわかる助動詞・助詞の接続 「文法器ミニチュア」

「文法器ミニチュア」とは→こちら
これならわかる助動詞・助詞の接続 「古典文法カード」

「古典文法カード」とは→こちら